2015年7月2日木曜日

基礎の見直し

 5、6月は、写実的なデッサンで基礎内容の見落としがちな点を見直ししました。林檎のような自然物やガラスコップなどの工業製品をモチーフに、制限時間内で特徴を捉え仕上げることが目的でしたが、枚数をこなすうち徐々に慣れていき最終的にはかなり早い時間で描き上げている方も多数おられました。7、8月は学習した基礎内容から発展させ、着彩まで挑戦しピカソやモネのような表現的作品を仕上げます。








2015年7月1日水曜日

ヌードクロッキー

 梅雨になり、大手鞠やダンスパートナーなど、種類豊富な紫陽花が様々な色でしっとり美しく咲き誇っています。余談ですが、先日はお風呂場に立派なカタツムリがいてかなりびっくりしました。雨に元気を貰い、挨拶にでもやって来たのでしょうか。そんな7月も、中頃を過ぎれば受験科では夏期講習会へと突入します。暑い盛りにぐんぐん実力をつける受験生と共に、私達講師陣も一所懸命指導に励みます。

 さて、6月末に毎月恒例のヌードデッサン会を行いました。今回はヌードクロッキー。3分や10分で描く時間の短いデッサンなので、集中して臨まなければ形態や構図が悪くなってしまいますが、社会人の生徒さん達も受験科の生徒に退けを取らないほど、熱心な姿勢でよい習作を出されていました。スピーディーに描くことは、きちんとした訓練によって習得できます。日増しに上達される様子を、ご自身でも感じておられることと思います。

講師 濱崎


生徒習作