2013年12月28日土曜日

今年最後の造形科教室


今日は雪が振って、風も強くとても寒くなりました。
そんな中、今年最後の造形科の授業にたくさんの生徒さんが集まってくださいました



冬らしいモチーフを水彩で
葉ボタンを描いていらっしゃいます
背景の柔らかな色彩が美しいですね





こちらは橙の組モチーフ
いつも繊細なタッチの生徒さん
これから大胆な色付けに挑戦してみます





こちらは、写真の模写
かわいらしい猫を描いていきます
写真を見て、じっくり毛並みを観察中!






こちらはかぼちゃの油彩です
このかぼちゃ、ハロウィンのときに購入したものなのですが、
乾燥した場所においておくと、このように鮮やかなモチーフとして
保存ができるそうです

かぼちゃの面白い隆起や、それぞれの雰囲気を
よく再現されていらっしゃいますね



d3 Art Studio造形科、来年の授業は1月7日(火)からとなります!
また来年もよろしくお願いいたします^^


2013年12月27日金曜日

1月の特別教室 パステル・人物・大型モチーフ



d3ArtStudio造形科も、今年はついに明日を残すのみとなりました。

年末ですが、描き納めにいらっしゃる生徒さんもたくさんいて
賑やかな年の瀬となりそうです♪

さて、新年の特別教室のお知らせです





パステル教室



1月11日(土)、18(土) 18:00~20:00

「牛骨を描く」

パステル教室の授業も4つめのモチーフとなりました。
小さめの卓上モチーフを描いていましたが、
今回は少し大きい牛の頭蓋骨を描いていきます

パステルの特性を活かし、
骨の白い色が浮かび上がるような
かっこいい作品を目指しましょう!

ちなみに、この課題は全3回
2月まで続きます






1月25日(土) 14:05~19:55

「人物課題 着衣」

受験生とともに人物を描きます
パステル、油絵、水彩などの画材も使用可能ですので、
講師にご相談ください





1月7日(火)~2月1日(土)

「大型モチーフを描く」

1ヶ月間、常設の大型モチーフを組みます。
長い時間でじっくりと制作をするもよし、
毎回場所を変えて描いてみるも良し。
画材や手法もいろいろなものを試すチャンスです

普段は卓上モチーフを描かれている生徒さんも、
この機会に面白いモチーフに挑戦してみてはいかがでしょうか?





1月、2月は受験シーズンとなり、受験科の動きもあわただしくなりますが、
来年もどうぞよろしくお願いします♪


2013年12月17日火曜日

お別れ会


神戸からお仕事で九州に来られていた
造形科の生徒さんが
今年いっぱいでご実家に戻られるということで
ささやかなお別れ会を行いました


d3に来られることを
いつも楽しみにしていただいていた
明るい笑顔が印象に残る生徒さん♪

たくさんの思い出をありがとうございました











参加していただいた方々
本当にありがとうございました

これからのご活躍をみんなで応援しております








2013年12月14日土曜日

1月8日(水) はじめての鉛筆デッサン2 円柱体


はじめての鉛筆デッサン


カリキュラム2(隔週水曜 全4回)
「円柱体を描く」初回

1月8日(水) 18:00-20:00(2h)
受講料 ¥10,000(4回分)

秋よりはじまったはじめての鉛筆デッサン
次は円柱を基本とし、様々なモチーフを描いていきます

今回より受講したいという方も対応いたしますので
遠慮なく講師にご相談ください

前回より受講の生徒さんは、
新たにはかり棒(¥50)をご購入いただきますので
よろしくお願いします

12月27日(金) 特別教室 人物画


特別教室のお知らせ

人物画教室(着衣)

12月27日(金) 14:00〜20:00(5h) 休憩1h含む
担当講師 濱崎

久しぶりに、着衣の人物の授業です
人物を描かれたことがない方でもわかりやすく指導いたしますので、
安心してご参加ください

鉛筆、木炭、水彩、油絵など画材は自由です
講師とご相談ください

パステル教室としても開講しておりますので、
パステルの授業をとっている生徒さんも是非おこしください。


お問い合わせ
d3 Art Studio事務局
093-533-3456
受付時間13:30-19:00
休校日 日・月・祝

2013年11月2日土曜日

パステルで描く


デッサン教室 パステル
基礎編「組み合わせたモチーフを描く」全2回

 第1回目が行われました。モチーフは日本をテーマに、紙風船、ラムネ瓶などを色鮮やかに描きます。使うパステルはソフトで擦ると伸びが良く、描かれた絵はやさしい雰囲気になります。描き上がった皆さんの絵がどうなるか楽しみです。






 次回は11月16日土曜に完成予定です。









2013年10月19日土曜日

10/13 風景スケッチ 下関深坂の森



先日、造形科では秋の特別授業として、下関深坂の森へスケッチにいきました!



天気にも恵まれ、日差しがまぶしい陽気


大きな芝生の広場で、広い空間をとらえてスケッチ

今回のテーマは、おおらかにのびのびと!
室内ではなかなかつかめない
空気遠近感なども肌で感じることができます






公園中央の大きな池のほとりが人気スポットでした



湖では2羽の白鳥が近くに来てくれました
白鳥を描きたいとおっしゃっていた生徒さん
そのそばにスススーっと寄ってきて、長い間居てくれました
描きたい気持ちが呼び寄せたのでしょうか?


風景スケッチは、初めてだとどう描いていいのか困ってしまうことも
そんなときは講師がアドバイスにやってきます


生徒さん同士の意見交換も、よりよい絵を描く秘訣です
お互いに絵を見まわって、皆さんがどんな風に描き進めているか?と
参考にされていました



出来上がった作品は、並べて講評します
今回は講師もそれぞれ作品を描いたので、
結構たくさんの枚数になりました

水彩、パステル、色鉛筆、ペンなど、いろいろな画材のスケッチが並びました
それぞれに個性があり、見ごたえのある作品群となりましたね


最後は全員で記念撮影
自分のスケッチを持って


この後は、習作展の懇親会も含め、
書道科・造形科合同のBBQを行いました!
早朝から夕方までハードな内容となりましたが、
皆さんお疲れ様でした♪



今回の作品は、現在d3 Galleryにて開催中の
大人の絵画教室 習作展 2013秋 にて展示中です

会期は明日10/20(日)までとなっていますが、
お時間のある方はぜひぜひ、実際の作品を
観にいらしてくださいね



2013年10月16日水曜日

大人の絵画教室 習作展 2013秋 開催のお知らせ



 只今ディーキューブギャラリーで造形科[社会人・大学生対象]の展覧会を開催しています。秋の習作展も力作揃いです。














 会期中は秋のキャンペーンもお申し込みを受付しておりますので、絵画教室に興味のある方は是非一度足をお運び下さい。(申し込み期間10/15火〜11/2土)





 皆様のお越しお待ちしております。



2013年10月2日水曜日

大人のための絵画教室 秋の特別授業のご案内

2013造形科  大人のための絵画教室 秋の特別授業のご案内 









 この度の場所は下関の「深坂自然の森」に行き池周辺を描く予定です。伸び伸びおおらかに描けると良いですね。当日は懇親会(BBQ)も予定しておりますので楽しみです!!皆様のご参加お待ちしています。


2013年9月17日火曜日

ティータイム始めました


最近いらっしゃった生徒さんはご存知かと思いますが、
造形科では、今月より制作の休憩時間として、ティータイムを設けています♪


写真は、先週土曜日のティータイムの様子です
15時~16時の間ごろに、お茶やお菓子を囲んで
講師や、生徒さん同士との交流を楽しんでいただいています

もちろんご自由に参加いただけますので、タイミングの合った
生徒さんはぜひご一緒に休憩されてくださいね

人数の多い土曜日などはテーブルが多少手狭になってしまって申し訳ないのですが
今後はもっと快適に、自由に教室を使っていただけるように
徐々に設備を作り上げていきます

ティータイム以外でも、ご自由に休憩をとっていただいてかまいませんので
是非みなさん教室をご活用ください




さて、この日の造形科の様子です


中央のテーブルでは、こどもデッサン教室の生徒と造形科の生徒さんが
一緒に課題を進めています



イーゼルを使って、工業製品を正確に描く練習
いつも、きっちりとした作業で進められていますが、
どんどんと精度も上がってきていらっしゃいます



いつも美しい水彩画を描かれていますが、
今回はペリエやりんごなどごろっとしたモチーフ
繊細な中にも、モチーフの質量を感じる描写を目指します



牛骨のペン画、だいぶ進みました
完成は目前でしょうか?密度があがり迫力のある作品になっています



石膏デッサン 新しい石膏の一日目です
もう何枚か描かれていますので、少し慣れてきたでしょうか?
石膏デッサンは忍耐と体力が必要ですが、
根気強くいろいろな石膏を描かれています



こちらは中学生
パステル画をはじめました
暗めの紙に明るいところを描きおこしていくのは
ちょっと頭の使い方が違って難しいですね



東京タワーの油彩もだいぶ進んでいます
だんだんと夜空に輝く東京タワーの雰囲気が出てきました




デッサン いつも丁寧で精密なデッサンをされています
今回も、とても集中して制作されていました!
紙風船の細やかな質感は表現が難しいですが、
描きどころをおさえると、意外にも簡単に雰囲気が出てくるものです


2013年9月4日水曜日

特別教室のお知らせ【パステル画】



造形科では、9月よりパステル画教室を開講いたします






こちらは講師作品
色つきのマーメイド紙に、ソフトパステルを用いて描いています。



最初は基礎編として、9月・10月の2回にわたり、
小さなモチーフを描写します

その後、組モチーフや季節の花、人物、風景画など
バリエーション豊かな課題を展開していく予定です

パステルは、持ち運びも便利で、気軽に彩色を楽しめる描画材です。
新たな画材に親しみ、ご自身の描写の幅を広げるきっかけにされてはいかがでしょうか?



第一回:9月21日(土) 18:00~20:00 (2h)
第二回:10月5日(土) 18:00~20:00 (2h)

初回受講料:¥5000 (画材費込み)

購入画材
ソフトパステル48色 ¥3360
専用フィキサチーフ ¥790
※用紙はd3で用意したものをご購入ください

2回目以降の受講は、通常料金、または月間パスチケットがご利用になれます




いずれかの日程しか参加できない生徒さんにも対応いたしますので、
お気軽に講師へご相談ください

また、画材の用意がありますので、
1週間前にはご予約いただきますようよろしくお願いします。



10月13日(日)には、秋の風景画を予定しておりますので
パステルによる風景画を描かれて見てはいかがでしょうか?

皆様のご参加をお待ちしております♪

2013年8月30日金曜日

秋の造形科習作展 2013



最近では一雨ごとに涼しさを増し、秋の訪れが近いことを感じます

大人の絵画教室では、今年も10月に習作展を開催します







今年の春から制作された作品の数々を、是非この機会に出品されてください

普段は個人授業でばらばらに制作をされていますが、
展覧会では一同に集め、ごらんになることができます。

他の方の作品を見て刺激を受けるのはもちろん、
ご自身の作品を額装し、展示することで、またいつもとは違って見えてくるはずです



日程:10月15日(火)~20日(日)
時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所:d3 Gallery(d3 Art Studio1階)




また、今回も懇親会を行います!

日程は10月13日(日)を予定しております

いつもはギャラリーにて食事会を行っていますが、
今回は少し趣向を変えた懇親会にしたいと計画中です♪

習作展に出品されていない方でも参加できますので、
皆様ふるってご参加ください!





2013年8月27日火曜日

夏の造形科近況


1ヶ月の夏期講習会も終わり、現在は造形科も通常通りの曜日で授業を行っています。



こちらは透明水彩でほおづきを
講師が少し手を加えて、描き方を指導しています




木炭で牛骨を描く
大きな塊として牛骨をとらえ、全体の質量を出していきます
また、経年劣化した骨としてのカラッとした質感
中の空洞の奥行き感の表現など、石膏像とはまた違ったポイントもあります



こちらの生徒さんは、お仕事に活かしたいとのことで、
補助線による立体や室内の作図をされています


本日は、応用として相貫体を描いています
四角錐を四角柱が貫いている形
立体の中にある平行・垂直のポイントを探すことが鍵となります



こちらは本日から油彩をはじめた生徒さん
これはりんごとレモンを描く基礎の課題です
基礎課題が終了したら、火曜油絵教室で同じカリキュラムを進めていきます



こちらは火曜油絵教室の生徒さん
今回は名画の模写をしています
緻密な描き味が魅力の生徒さんですが、
精緻に描かれた原画を眺めながら苦労されています

2013年8月9日金曜日

講師の勉強会


 8月 立秋も過ぎ日々日照時間は短くなっているにも関わらず、日本列島を酷暑が襲っています。身体に厳しい残暑はまだまだ続きますが、睡眠時間をしっかり取り体調管理に万全を期したいですね。


 今回は講師の勉強会を少しだけご紹介いたします。d3 Art Studio / ディーキューブアートスタジオは「造る力を養う授業」を考え生徒に提案します。この会の目的は、そのために備えておきたい教養を身につけることです。

〈講義、実習:石膏デッサン〉


先ず最初に担当講師から指導内容の説明があり、描き進める時のポイントを解説しながらのデモンストレーションで会が進行します。





石膏という特定モチーフのデッサンですが、見方・考え方は何に対しても通じるところがあり又役に立つと改めて訓戒された講義でした。私たちはこういう講義を重ね各々の専門分野の研究に勤しみ、更に活動領域を拡大しながら教育の可能性を模索しています。





 さて、造形科(社会人)の授業は毎月サラサラと流れ、その中で皆さんの努力の賜物(良い習作)も多々出来ているようです。


また改めて告知しますが、10月に「大人のための絵画教室 習作展 2013秋」をディーキューブギャラリーで開催いたします。その時並ぶ力作にご期待下さい。